繕いもの(ダーニング)ワークショップ

【参加者募集】※締め切りました

サザエさんの中には、日常的にフネさんやサザエさんが繕いものをしている様子が登場します。
穴が開いたものや擦り切れたものなどを繕って、捨てずに使い続けていけたら素敵だと思いませんか。
刺繍作家のatsumiさんが先生となって、繕いもの(ダーニング)を教えてくださいます。
お直ししたいものを持って、ぜひご参加ください。

・日時
2024年2月11日(日)
午前の部 10:30〜12:30
午後の部 14:00〜16:00

・会場

長谷川町子記念館喫茶部(またはミーティングルーム)

・参加費

3500円(当日お支払いください)
お茶付き

・定員

各回10名
(中学生以上の方対象)

・持ち物

お直ししたいもの、糸切り鋏

・お申し込み方法

①か②のいずれかでお申し込みください。

① 長谷川町子記念館購買部・喫茶部X(旧Twitter)へダイレクトメッセージでご連絡ください。

② 長谷川町子記念館購買部・喫茶部へお電話ください。

 電話番号:070-5365-6133

* ご質問等のある場合も、同じく①か②へご連絡ください。

〈お申し込みの際の注意事項〉
イベント中に写真を撮影し、活動レポートや広報活動に使用させていただきます。個人が特定されるようなお写真は掲載いたしませんが、そのような使用についてご了承のうえお申し込みくださいますようお願いいたします。
展覧会をご覧になる場合には、別途チケットを購入していだく必要がございます。





先生の紹介

<プロフィール>

atsumi(刺繍作家)

多摩美術大学卒業後、アパレルメーカー、同大学に勤務ののち
刺繍作家としての活動をはじめる
刺繍をベースとした作品づくりで個展を開催するほか、
異素材を扱う作家・企業とのコラボレーションワークや、
アニメーションへの素材提供・装画制作・ワークショップなどの活動をしている
2017 年より、刺繍の魅力を伝えるコンテンツ See Sew project の監修 2022 年より、質感であそぶ刺繍糸ブランド ototoito の監修

<著書>
2011 年 『刺繡のエンブレム』 文化出版局
2012 年 『紙刺繍のたのしび』 BNN 新社(* 共著)
2013 年 『ことばと刺繡』 文化出版局
2014 年 『刺繍のいろ』 BNN 新社
2016 年 『刺繡のはじめかた』 マイナビ出版
2016 年 『刺繡のエンブレム AtoZ 』 文化出版局
2019 年 『刺繡博物図』 小学館
2021 年 『刺繡博物図 2 なくなってほしくない美しいもの』 小学館 2022 年 『刺繡のはじめかた 増補新版』 小学館
2024 年 『黒い糸で紡ぐある家族の刺繡』 文化出版局

www.itosigoto.com