ホームへ
ホームへ
ホームへ

収蔵コレクション展「人物表現の多様性」(2017/9/9~11/26)

December 1, 2017

 

         企画展示 : 収蔵コレクション展 「人物表現の多様性」 

   併   設 : -長谷川町子原作展-「町子の漫画創作秘話」

 

今回の収蔵コレクション展「人物表現の多様性」は、当館の収蔵作品約800点の中から、人物画ばかりを選んで展示いたします。当館の収蔵作品は具象が主ですが、その中でもとことんリアリズムを追及した作品から、作家の個性が際立つ作品まで、選りすぐって紹介いたします。特に、当館秘蔵の岸田劉生「麗子像」・「麗子立像」・「麗子洋装之像」(すべて水彩)の三作品は、圧巻です。それぞれの作品の内面に潜む、画家の世界観を感じていただければ幸いです。

また、2階の町子コーナーでは、長谷川町子原作展「町子の漫画創作秘話」を開催いたします。そもそも町子はどのようにして漫画を作っていったのでしょうか。その創作の秘密を、作家のこだわりや苦悩なども織り交ぜながらご紹介すると共に、町子漫画の真髄に迫ります。

 

 

会 場:長谷川町子美術館(〒154-0015 東京都世田谷区桜新町1-30-6)

会 期:2017年9月9日(土)~11月26日(日)

休館日:月曜日 (但し祝日の場合、翌火曜日) 

時 間:午前10時~午後5時30分 (入館締切 午後5時)

入館料:一般 600円、大高生 500円、中小生 400円

団体20名様以上、65歳以上、障がい者手帳をお持ちの方とその介添えの方 各100円割引

交 通:田園都市線「桜新町駅」下車、西口よりサザエさん通り 徒歩7分

お問い合わせ:03-3701-8766

Please reload